遮熱塗料中空セラミックのおすすめ!

放射熱バリアー(SLBG)

sunmooear2.jpg
不都合な真実 環境破壊
不都合な真実 USA
日本に於いてはSLBGを使用、平成16年度環境省温暖化対策技術開発事業により研究・開発された断熱塗料です。

エコペイント3000の特徴
エコペイントは、遮熱・放射熱バリア(SLBG)40μと断熱添加剤真空球体セラミック(MHCB)100μを混合させたハイブリド製品です。
@ 室内空調設備の効率がアップします。
微小中空セラミック球体と水性特殊シリコン樹脂との併用で、遮熱・断熱効果に優れ、冷暖房費用を30−40%節約可能です。

A 防音効果、結露防止効果があります。
防音効果については、厚さ1.0mmの表面処理鋼板にSLコートを約0.4mm塗布し、その衝撃音の減衰率を測定した結果、高周波の音に対して約5デシベル(db/sec)低くなります。

B 紫外線や雨水による劣化を防ぎます。
シリコン塗膜は耐候性、耐水性に優れ、素材を紫外線、雨水から長時間保護し、劣化を防ぎます。

C 広範囲の素材に適合性があります。
水性特殊共重合シリコン樹脂の働きで、セメントから金属素材まで広範囲の素材に適合性があり、プライマーを選択することで適用可能です。

D 作業性に優れています。
ハケ、ローラー、スプレーなどの作業が容易です。

NASAの技術: NASAの技術があらゆる塗料/コートをエネルギー節約の放射熱防壁に変えます

放射熱バリアー(SLBG)は熱放射による熱移行を減少させます。

夏は熱の吸収を、冬は熱のロスを減らします
SLBG放射バリアー塗料添加剤はNASA技術交換プログラムにて研究され、発表されました。これと同様のセラミック技術はスペースシャトルが大気圏に再突入する際にシャトルが燃焼するのを防ぐための熱の放散に使用されました。

SLBGとは熱を反射し放散する中空のミクロ反射球体により処方された超微粒の白い粉末です。SLBGをあらゆる塗料或いはコーティングとミックスした時に、それらを放射防壁コーティングに変えます。このコーティングは放射熱を反射・放散し、屋根、屋根裏、外部及び内部壁、天井、その他あらゆる熱を吸収する塗装可能面の熱伝道を減少させます。

【SLBGとは何か?】
SLBGとは熱を反射し放散する中空のミクロ反射球体により処方された超微粒の白い粉末です。SLBGをあらゆる塗料或いはコーティングとミックスした時に、それらを放射防壁コーティングに変えます。 このコーティングは放射熱を反射・放散し、屋根、屋根裏、外部及び内部壁、天井、その他あらゆる熱を吸収する塗装可能面の伝熱を減少させます。 放射防壁は、熱放射の伝熱を減少させることにより作用します。これらの物質は、建物に適用された場合に夏での加熱及び冬の放熱を減少させます。 これと同様の技術はスペースシャトルが大気圏に再突入する際にシャトルが燃焼するのを防ぐための熱の放散に使用されました
slbg-shouse01.jpg

ラスベガスのネバダ大学は、機械工学部の監督下で、エネルギー需要の節減の助けとなる新技術を試験するために乾燥地帯環境研究所(AREL)を設立しました。施設は二つのあらゆる面で同じに作られた(太陽に留意した同じ指向)部屋から成り立っています。施設は、冷暖房装置、瞬時熱流通、現地風速・風向及び水平面で受取る太陽光線の合計強度が備えられています。全てのデータはコンピューターデータ収集システムにて定間隔で採集されます。これらのデータは傾向の長期データ分析とコンピューターモデルシミュレーションとの比較のためにシステムに保存されます。

最初に試験された技術はセラミック性塗料でした。試験は1994年6月から9月の期間で行われました。二つの同じチェンバーが建設・コーティングされました。一つのチェンバーにはセラミック断熱ビーズで強化されたコーティングが施されました。


月  塗料     セラミック (SLBG)   改善%
6月 168w     117w       30%
7月 112w     70w        37%
8月 176w     110w       37%
9月 63w      40w        37%
計  519w     337w       35%

結果は、セラミック塗料で塗装したチェンバーと比較して、通常屋外塗料で塗装されたチェンバーでのエネルギー使用量は飛躍的に増加しました。

jusco3.jpg

遮熱塗料中空・真空セラミックSLBGを混合した塗料SLコートは、平成16年度環境省温暖化対策技術開発事業により研究・開発された商品です。<実証施工にてエアコン使用量最高40%削減>


遮熱塗料中空セラミックPick Up!

日本に於いてはSLBGを使用、平成16年度環境省温暖化対策技術開発事業により研究・開発された断熱塗料です。


シークレット
SLBGは 放射及び極超短波タイプの周波数に対して非常に低く反応するように処方されています。非常に僅かな分子運動のため、非常に僅かの摩擦か発生しないので熱量が非常に僅かとなります。

 

処置前の反射球体
SLBG処置コーティングを構成する一部である小さなミクロサイズ中空ガラス反射球体は、ナトリウム硼珪酸塩と一緒に処方されています。(ホウ素は既知の自然な殺菌剤及び殺虫剤です。) 各閉鎖セルは、人間の髪の毛よりも小さな直径で、効率的な断熱材及び反射体として作用します。

一旦適用されると、(塗料の)溶剤がSLBGトップコートから揮発し、中空ミクロ球体が次第に触合いながら連合体となり、そして連続薄膜へと融合していき、シームレスのSLBGトップコートとなります。
また、反射球体が60%以上中空であるので、全コーティングは平らな魔法瓶のようになります。


コーティング後の反射球体。

連続反射防壁に融合

放射防壁を皮膜効果のあるエネルギー節約製品であると実験し証明した機関:

米国連邦エネルギー管理プログラム

米国連邦調達局 

米国オークリッジ国立研究所

テネシー・バレー公社

合衆国空軍

合衆国陸軍

【SLBG による利点】

エネルギー節約、冷暖房の経費削減
凝結の減少
より快適な室内環境を創ることによる生産性の向上
コーティングを泥、カビ、汚染、酸へ対して強くする
より強い磨耗抵抗、化学安定性、耐食性及びより硬い表面
誘電率( 電解腐食)の減少
熱伝導率の減少
ひび割れ、縮みの減少
温度、水への耐性の向


【SLBGの用途】
屋根(特に金属製)
屋根裏及び支持構造
壁(内装と外装)
天井(凝結の減少も含む)
金属製船舶及び装置台座
金属製ドア
タンク類
パイプ類
熱ダクト
空調キャビネット
温水器

SLBGの市場
農業 / 商業 / 住宅
slbg-boiler03.jpg
画像の確認

slbg-boiler01.jpg

slbg-boiler02.jpg

SLBGの用途

屋根(特に金属製) 屋根裏及び支持構造 壁(内装と外装) 天井(凝結の減少も含む) 金属製船舶及び装置台座 金属製ドア タンク類 パイプ類 熱ダクト 空調キャビネット 温水器

SLBG による利点

エネルギー節約、冷暖房の経費削減
凝結の減少
より快適な室内環境を創ることによる生産性の向上
コーティングを泥、カビ、汚染、酸へ対して強くする
塗料の量を約五分の一増加する
より強い磨耗抵抗、化学安定性、耐食性及びより硬い表面
誘電率( 電解腐食)の減少
熱伝導率の減少
ひび割れ、縮みの減少
温度、水への耐性の向上

@ 工業  建造物は、数多くの温度管理の問題を経験しています。殆どの工業用タンクは一定の温度に保たれるべきでありますが、タンクの内容物が減るに従った上部チェンバーの加熱が温度の不安定の原因となります。これらのタンクのパイプ類は温度変化を経て全体の温度管理に影響を及ぼします。 ボイラー・ルーム機器及びパイプは熱を放射するだけではなく、建造物への損傷及び滑りやすい床を生み出すという問題の原因となる凝結の原因となります。 外部高温空気ダクトは、建物へ入る前に寒い気候においてかなりの度数を下げる事が出来ます。

冷蔵タンク及び車両は、晴天日には非常に温度が上がります。 エネルギー消費は、SLBGにより大幅に減少し、装置の必要性も大きく減少します。


A 公共団体 の建造物、病院や学校などは他のマーケットと同様の問題を抱えています。大規模な冷暖房設備、ボイラールーム、パイプ類、凝結などです。しかし、工業や農業建造物と違い、公共団体建造物は冬には暖かく、夏には涼しいことが必要な人たちを受け入れる事です。これらの建造物で設備と一定温度を維持するコストは、運営予算において大きな部分を占めます。スクールバスの天井をSLBGを使用してコーティングすると内部はより快適となり、搭乗者のためにもなります。

B 農業・商業 は、栽培・作業場へ直接放射される金属製屋根の熱による「熱ストレス」により年間に深刻な損害を被っています。養鶏業者は、室内の高温により何千羽と鳥を失い、体重減少を被り、卵生産が減少しています。酪農業者は、牛乳生産において劇的な減少を被っています。搾乳室は厳しい衛生法を遵守しなければなりません。養鶏・畜産業者は常に糞尿の除去に取り組んでいます。尿は特に強い酸を含んでおり、容易に金属を痛め、凝結の原因となり、さらにサビの原因となりさらなる凝結を保持してしまいます。農業、牧場、栽培業者は、衛生度と生産性の高い環境の維持のため高額のエネルギーコストに直面しています。SLBGは農業・商業での問題の多くを解決します。
エコストアーの屋上施工
空調ダクト  車両屋根 冷蔵/冷凍車両   ドアー  断熱紙製品  船デッキ  ボート屋根  エンジン部屋  水タンク  水パイプライン 屋根、壁  下水パイプライン 石油輸送管 RV車屋根、床、壁 冷凍トラック  政府市庁舎  ボイラーの断熱  バス、トラック屋根  動物舎 天井タイルの裏部 コンクリート屋根  橋/高架裏面  鉄鋼製造-壁  家屋の壁   工場の耐熱壁面  サイロ ボイラー  車庫屋根  工場耐熱壁  海上プラットデッキ  競走馬厩舎    天井  水パイプ  耐熱壁 犬小屋  牛舎/豚舎  漁船デッキ  スチームパイプ  変電ボックス  バルブ 石油備蓄タンク  焼却炉  熱交換機 高圧船舶  地下室壁 冷房機器  燃料輸送管  配送車両  冷蔵/冷凍倉庫  ビニールシート  鶏舎屋根  ドライ/スチームサウナ壁  軍兵舎  手袋 校舎  航空機等の格納庫

 

nasa1.jpg


冷房・暖房コスト

驚異的なNASAの技術; NASAの技術があらゆる塗料をエネルギー節約の放射熱防壁に変えます


◇ 放射防壁とは何か?

放射防壁は、熱放射により伝熱を減少させて作用します。これらの物質が建物に適用された場合、夏の加熱、冬の放熱を減少させます。

◇ SLBG: 超微粒の白い粉末で、熱を反射・放散する精選されたセラミック・ミクロ球体を組合わせたものです。

◇ SLBG は、放射熱を反射・放散し、屋根、屋根裏、内外壁、天井、その他あらゆる熱を吸収する塗装可能面を通しての伝熱を減少させます。

SLBGの開発は、NASAの技術交換プログラムでの研究結果から直接的になされました。NASA の類似したセラミック技術は、スペースシャトルが大気圏再突入する際での燃焼を防ぐためシャトルから熱を放散させるために使用されました。

◇ 断熱コーティングは、市場には存在していましたが、一般へは提供されていませんでした。これらの高価な製品は、主に商業・工業市場及び大企業を対象にし、最高40%の冷・暖房費用の節約が報告されています。このパーセントは建物の設計、自然放熱、気温及び気候により異なります。

以前、SLBGはすでに断熱素材にミックスされたコーティングの形でしか入手出来ませんでした。現在ではSLBG をあらゆる塗料にミックスすることにより容易に廉価で入手出来るようになりました。ベストの効果を得るには、白或いは明るい色の塗料を使用することをお勧めします。使い残しの塗料にSLBG をミックスすれば断熱コーティングの費用を大変に節約出来ます。

◇エラストマー金属製屋根コーティングにSLBGをミックスする事を強くお勧めします。金属製屋根(超エネルギー導体として)は、高室内温度の主な原因です。金属製屋根は、最高95%の太陽放熱を建物内部に直接伝送してしまいます。

エラストマー(伸縮性)コーティングは、パネルの収縮・拡大に対応し、非常に良い反射特性を持っています。これらのコーティングとSLBGをミックスした場合、室内気温を15〜20度(華氏)下げることが出来ます。SLBGは、あらゆる塗料のゴシゴシ洗う事と着色に対する耐性を向上させます。

保証

SLBGが取扱説明書に従って適用された場合に、あらゆる適用された表面の温度が適用されなかった表面と比較してその表面温度が最低5%から最高25%低くなる事を保証します。


Q: どの種類の塗料がSLBGと使用出来ますか?
A: SLBGは、全ての内・外装塗料、水性、油性、ウレタン性、エポキシ性、その他に対応しています。

Q: 何層の塗布を行うべきですか?
A: ベストの結果にはSLBGをミックスした塗料の2層塗布をお勧めします。2層以上の塗布は付加的なエネルギー効率向上にしかなりません。コーティングをザラザラした面に行う場合、ミックスしていない塗料での下塗り又は仮塗りをお勧めします。(定着性を高めるため)

Q: SLBGの上に塗布出来ますか?
A: はい。最高のエネルギー効率には、SLBGを内・外側に適用しますが、どちらかだけでもエネルギー効率は向上します。

Q: どの位のSLBGが必要でしょうか?
A: 1ガロン(約3.8リットル)の塗料に対して4オンス(約118ミリリットル)です。

平均的な塗布面積は、殆どの家屋塗料に対して1ガロン(約3.8リッター)で約300平方フィート(約28平方メーター)で、コストは平方フィート(約0.093平方メーター)当り____となります。屋根のエラストマーコーティングの場合は、最低でも1ガロン(約3.8リッター)で100平方フィート(約9.3平方メーター)となります。

Q: 私は北方気候の地域に住んでいますが、SLBGは使用出来るでしょうか?
A: はい。熱は低温の方へ移動します!室内の熱は屋外の冷たい空気の方へ逃げようとします。SLBGを室内の壁、天井に適用すればこの外部へ向かう熱の損失を防げます。

Q: SLBGは金属製の天井の凝結を防げますか?
A: SLBGは、外側の冷たい表面へ逃げようとする熱と熱中の湿度の移動を減少させます。そして屋根の下側の凝結を減少させます。

Q: SLBGをミックスした塗料はスプレーで使用出来ますか?
A: はい。スプレー器具から全てのフィルターを取り外して下さい。(SLBGがフィルターにかかってしまいます)そして通常よりやや大きいティップ(先端径)を使用して下さい。殆どの自動ローラーでは問題はありません。


Q: 何色の塗料を使用すべきでしょうか?
A: 白をお勧めします。色が明るいほど効果が上がります。暗い色はSLBGで色が多少明るくなる事があります。

Q: SLBGを屋根裏に使用出来ますか?
A: SLBGを屋根甲板の下側に適用すると建物内の過熱を減少させ、断熱材の表面の温度を下げ、過熱のコントロールの効率を上げます。この場所は使い残した塗料を利用するのに非常に適した場所です。

Q: SLBGを使用するに際して特別な準備は必要でしょうか?
A: いいえ。しかし、常に清潔で乾燥した表面に塗料を適用するようにして下さい。

Q: 1ガロンに対してのSLBGの量を増やした場合に熱伝導への効果は高まりますか?
A: はい。しかし、必ず定着性のテストをして下さい。

Q: 他にSLBGの効用はありますか?
A: モース高度7の硬さと球体形により、仕上げ面の硬度、光沢・摩滅への耐性を向上させます。

l Tale = モース硬度1 鉄 = モース硬度5 - 8.5
ダイアモンド = モース硬度10

 


slbg-shouse01.jpg
画像の確認

slbg-shouse02.jpg
S邸施工
画像の確認


 slbg-rooftop01.jpg
slbg-rooftop03.jpg
画像の確認

画像の確認

image6611.jpg
焼却炉断熱・遮熱
image6811.jpg
飼料サイロの遮熱・断熱塗布(右)
nihonseishi-after11.jpg
ボイラーダクト遮熱工事-塗布後

IMG_0020.jpg
倉庫外壁

SANY0112.jpg
ドバイの邸宅

SANY0078.jpg
屋上貯水タンク

IMG_0402.jpg
道路のヒートアイランド防止



メールマガジン
カテゴリー
スポンサードリンク
アドセンスイメージ画像3
更新履歴